スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

嬢王

2009年01月23日(金)

テレビ東京ではドラマ化していた漫画です♪


キャバクラが舞台の漫画。
物語の始まりは
ごく普通の大学生が
父親の借金を背負い
お金が必要になる。

ちょうどその時、キャバ嬢No1を決める
コンテストがあり、その賞金が1億円だと知った
主人公が、そのコンテストで優勝を目指し
夜の世界へ・・・というストーリー。


こういう漫画ではよくありがちなスタートなんだけれど。
テンポがよくて
1巻~12巻まで一気に
読んでしまいました。


夜の世界へ飛び込んだわけですが
主人公の目的は、優勝賞金。

夜に染まらず、自分をしっかり持って
生きる姿がなんとも漫画ちっく・・・・・・。


そしてロマンスはこちらもありがちな
コンテストの主催者でもあり
主人公が勤めるお店のオーナーと・・・・゚+.(*ノェノ)゚+.キャ

と、言っても、ロマンスにもいってませんが。
まだまだ恋モードは少ないんだけれど。

久しぶりに一気にオトナ読みした漫画です。

嬢王公式サイト
スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

00:09  |  マンガ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

僕とポーク

2008年07月05日(土)

マガジンハウスより。ほしよりこさん。

「 きょうの猫村さん 」
も、大好きです(*´ー`*)




表題になっている
「僕とポーク」
非常に深くて泣けます。

最近漫画離れしている私が
唯一面白いと思えるのが
ほしよりこ作品。


猫村さんもすっごく面白いけれど
これも読み応えがあります。

人の発想って面白い。
ありふれた日常の言葉ひとつひとつを
改めて考えて受け取りたくなります。


幼少時代、あなたもご飯を残すたびに

「世界にはお水すら飲みたくても飲めない子がいるんだよ!」

と怒られたことがあるはずです。。。


ありふれた、日常に
特別な言葉があるわけでもなく
だけど、だから、泣ける漫画です・・・。


★★★★★
13:20  |  マンガ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

のだめカンタービレ

2006年08月11日(金)

初めて書店で「のだめカンタービレ」のコミックス1巻を見つけて
帯を読んだところ・・・・・・。


のだめに親近感がわきました(笑)

私も、部屋もじゃもじゃです!!


このマンガに出てくるキャラクターたちは
個性的で、キャラクター一人一人が
生きている気持ちになれる作品だと思っております★



特に好きなキャラクターと言えば
やっぱり主人公ののだめと、千秋様!!(*ノωノ)

どちらも、天才的なのに
どこか、欠落した部分もあって
でもらびゅらびゅな雰囲気がとっても好き★



これから、ドラマ化アニメ化と
成長していくけれど
マンガの中で繰り広げられるドラマは
マンガでしか味わえないなぁ!なんて思っています(*・ω-)⌒☆*。
03:54  |  マンガ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。